FC2ブログ
プロフィール

Hiraku Senzaki

Author:Hiraku Senzaki
 
このブログの本家サイトは、
Birding of Kitahiroshima です。
雑記、雑感等鳥に関する
記事を搭載していければと思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カモメシーズン。

12 20, 2015 | 大型カモメ

0 Comments
今シーズン初めて確認したカナダカモメは10月2日の枝幸町にて。
大型カモメ60羽ほどの群れにこの個体のみ確認。

151012-th04.jpg
カナダカモメ(L.thayri )

まだ夏羽が多く残り頭部の冬羽斑はわずかしか出ていない。
が、目の周りなどすでにカナダらしいもやっとした感じが見て取れる。
後ろのセグロカモメ(L.vegae )よりも華奢で、体形や背の色の違いはどのステージでも顕著。
特に嘴の大きさの差に注目。

151012-th01.jpg

初列換羽はセグロよりはやや早めでこの個体の旧羽はP10のみ。
嘴はウミネコと比べてもあまり差がない。

151012-th03.jpg
右側。

シーズン初めだからか、背の色差をはっきり認識しずらかったが慣れてくるとよく目についた。

151012-th02.jpg
顔アップ。

虹彩は暗色。目が大きく可愛く見えた。眼瞼の色もカナダカモメの特徴を表す。

151012-th05.jpg
翼。

カナダカモメとして最もわかりやすい特徴が現れるP9は脱落している。
脱落前で摩耗・退色が進んでいるP10だが、内弁は外弁よりも薄い褐色をしている。
黒色部は両翼ともP5までの6枚で、P5の黒はやや薄め。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。